自己管理の方法

ダイエットをはじめたいけど、なかなかうまく出来ないという人多いですよね。つい美味しそうなものに誘われて、明日からでいいかな?と気軽な気持ちでずるずると、過ごしてしまうことってありませんか?そうこうしてるうちに気持ちが薄れてしまい、ダイエットのことを忘れてしまうことありますよね。
なかなかダイエットのきっかけが出来ない人にお勧めな方法を考えて見ましょう。

 

はじめやすいダイエット

健康的で誰にでも無理なく始められるダイエットは結局どれでしょうか。

サプリメントは手軽に買うことができますが、補助的な役割が主なので、これだけでダイエットが出来るというものではないようです。

・次に医療機関をあげていますが、ダイエットというより極度の肥満を治療してもらう医療行為としての利用があります。
生活習慣の改善は、誰でも始めやすく特別な準備も必要ないので計画的なダイエットにはお勧めです。
運動は、手軽に始められるストレッチや、お散歩などがあります。運動も継続することで効果が出てくるダイエットとして自己管理がしやすいといえます。
食事の管理は、カロリーの調整、食生活の改善で随分効果が出てきます。

 

このグラフでもわかるように、生活習慣の改善や、適度な運動、食事を管理していくことがダイエットの基本のようですね。

 

自己管理の手段

次にダイエットを管理していく手段、継続するための方法です。

手帳

予定の管理など手帳を使ってる人は多いと思います。実際私も手帳を使ってます。パソコンやスマホも使いますが、とっさにメモしておきたい時にはやはり手帳が早くて便利ですよね。

というわけでダイエットの目標記入欄を作ってみるのです。日々の管理を細かく書くのは大変なので月単位、年間での目標を決める際に利用してみてくださいね。

 

アプリ

最近のアプリにはダイエットを手助けしてくれるものがたくさんあります。カロリーを調整するために消費カロリーを計算してくれたり、摂取したカロリーを記録してくれるなどさまざまです。

細かすぎて設定が面倒かもしれませんが、最初にやっておくと後は自動で管理してくれます。自分のスタイルにあったものを見つけてくださいね。
私も現在お散歩時の歩数計と、食べた食事のカロリーを記録していくアプリを使っています。食事を記録するほうは時間になっても記録していないとお知らせしてくれるんですよ。
こういった機能があるアプリもたくさんあると思うので必要な情報を上手に管理してくれるアプリを見つけてくださいね。

 

ダイエットのサークル、コミュニティに参加

サークルやコミュニティは自己管理とはいえないかもしれませんが、ダイエットを頑張っている仲間が集まるのでいろんなアイディアや情報交換の場として活用すると良いでしょう。

 

健康的なダイエットが達成できるように是非頑張ってみてください。応援しています!